Open navigation menu

Session Border Controllers (SBCs)

セキュアWebRTCゲートウェイ

セキュアWebRTCゲートウェイ

リアルタイムのウェブ通信でユーザーエクスペリエンスを強化

  • 仮想化またはアプライアンスベースのセキュアなWebRTCゲートウェイ
  • 導入も管理も容易
  • Opus対応で高音質を実現
  • ブラウザ、iOS、Android用のクライアントSDK

概要

ウェブリアルタイムコミュニケーション(WebRTC)技術を使えば、ウェブブラウザにリアルタイムの音声・ビデオ・データ通信機能をネイティブに埋め込むことができ、プラグインやソフトウェアコンポーネントのダウンロードは不要です。

AudioCodesのWebRTCソリューションは、市場をリードするAudioCodesのセッションボーダーコントローラー(SBC)との完全連携が可能な、機能豊富で高度なセキュリティを誇るWebRTCゲートウェイと、WebRTCクライアントSDKで構成されています。AudioCodes独自の個性的なソリューションで、インターネットベースのWebRTCトラフィックがもたらすあらゆる潜在的な脅威から企業を守ります。さらには、IT関連のハードウェアやソフトウェアのコンポーネント数を減らし、管理作業を簡略化して費用対効果を高めることも可能です。

AudioCodesのWebRTCソリューションを利用することで、IT管理者やコンタクトセンター運営企業は、安全性の高いウェブベースの包括的な音声通信ソリューションを容易に導し、顧客体験の改善やコストの削減、カスタマーサービス業務の強化を実現できます。

メリット

  • 企業やコンタクトセンターの業務にWebRTCをシンプルかつ安全に統合
  • 通信やインフラにかかるコストを削減
  • ITの生産性を高め、カスタマーサービス業務を円滑化
  • WebRTCの機能をウェブサイトに簡単に統合でき、コーディングの知識は不要

特長

  • AudioCodesのSBCとの完全統合が可能で、強力なセキュリティと相互運用性を実現
  • WebRTCクライアントとVoIP環境をシームレスに接続
  • Opus対応で高音質を実現
  • リアルタイムの音声品質監視機能

WebRTCゲートウェイをVoIPネットワークに接続

Banner Image

製品取扱店

Search
お問い合わせ