Open navigation menu

Service Provider Access & Interconnect SBC

サービスプロバイダーのコア部分に展開可能な多用途でセキュアなデバイス

  • 妥協なきセキュリティ
  • 現場で実証された包括的な相互接続性
  • WebRTCにもビルトインで対応
  • SIPプロトコルを柔軟に操作可能

概要

通信ネットワークのオールIP化のペースが速まる中、サービスプロバイダーにとって、一方では他の通信事業者ネットワークとの間で、他方では顧客(法人および個人)との間でシームレスで柔軟な接続を実現し、アジリティ(俊敏性)を維持することが非常に重要です。同時に、サービスプロバイダーのコアネットワークでは、「99.999%」の高い可用性を保証し、自社のインフラだけでなく顧客のインフラを守るために、強固なセキュリティを確保する必要があります。

AudioCodesのセッションボーダーコントローラー(SBC)Mediantファミリーは、次世代型の通信サービスを構築・提供したいサービスプロバイダーやクラウドプロバイダーが必要とする拡張性、セキュリティ、高可用性を実現します。Mediant SBCソフトウェアは、プライベートおよびパブリックのデータセンターやクラウドを対象に、専用ハードウェアやCOTSサーバー上、または仮想化ソリューションとして利用可能で、柔軟な展開オプションとスムーズな移行戦略をサポートします。豊富なアクセス機能、相互接続機能、WebRTC機能を備え、広範に導入されている弊社独自の高度な信号方式とメディア処理技術を活用するMediant SBCは、通信ネットワークのオールIP化を目指すサービスプロバイダーにとって完璧なソリューションです。

メリット

  • [キャリアグレードの高可用性とセキュリティにより、99.999%のサービスの可用性と機密性を保証]
  • [パブリックおよびプライベートのデータセンターとクラウドインフラストラクチャをサポートする、費用効果の高い柔軟な導入オプション]
  • [シームレスな接続とすべてのIPネットワークサービスへのスムーズな移行]
  • [WebRTCなどの新技術を活用した充実したサービスプロバイダー向け機能]
  • [柔軟な拡張とライセンスオプションによる投資保護]
  • [あらゆるネットワークサイズに適合するモジュラーソリューション]
  • [一元化されたネットワークおよびコールルーティング管理により、運用が簡素化され、コストが削減]

特長

  • [統合された侵入検知および防止システムによる堅牢なセキュリティ]
  • [サービスプロバイダーや企業顧客とのシームレスな相互接続のための豊富で柔軟な相互運用性エンジン]
  • [複雑なルーティング環境をサポートする統合ルーティングエンジンと、複数のSBC環境向けの集中型ルーティングソリューション(ARM)]
  • [不正検出、番号ポータビリティ請求などのための外部システムとの統合]
  • [AudioCodesOVOC集中管理システムとの統合による操作の簡素化]

サービスプロバイダーにおけるアクセス用/相互接続用SBCの展開

Banner Image

製品取扱店

Search
お問い合わせ